NPO法人FENのロゴ

 
趣旨

現代社会において、家族という大切な環境が、高度成長期を駆け抜けてきた日本の社会の中で、置き去りされているように思います。核家族化が進み、子育ての悩みを一人で抱え込んでしまっている両親や安全に健やかに遊ぶことのできる環境が少なくなりつつあります。
そこで、私たちは「特定非営利活動法人 ファミリー エデュケーション ネットワーク」を設立し、「家族とともに、こどものこころを育てる」をモットーに、少人数でアットホームな環境を作り、子どもがのびのびと安心できる環境を地域社会に提供していきたいと考えています。
また、外国語教育を通して、言葉を学ぶだけでなく、グローバル化する社会の中で、真の国際的な心を学習し、地域社会や世界を家族という単位で思考することができるような国際的感覚を身につけてほしいと願っています。
具体的な活動として、幼児・児童のためのプレスクールの運営、青少年のためのフリースクールの運営、子育てに関する相談、助言及び支援事業並びに外国語教育事業を通じて、家族が地域社会において健やかに暮らせる社会づくりに寄与したいと考えております。
私たちは、任意団体として西宮市甲陽園の地において、地域のこどもたちを対象としたプレスクールの約2年間運営してまいりました。平成17年4月からは、芦屋浜の地において活動しております。その活動の中で、地域に開かれた団体として、また、そこに関わるこどもたちやその家族及び職員やボランティアの方々のためには、法人化することにより、社会的責任をもった活動ができるのではないかと考えております。


歩み

申請に至るまでの経過
   平成14年10月 地域の子供たちを対象にした甲陽園プリスクールを立ち上げる。
   平成17年 4月 芦屋浜において芦屋浜ファミリーセンターを開設
   平成17年 5月 任意団体 芦屋浜ファミリーセンターを特定非営利活動法人
        「ファミリー エデュケーション ネットワーク」として活動を推進していくことを決定し、
    設立総会に向けて申請準備を開始する。
   平成17年 12月 NPO法人ファミリーエデュケーションネットワーク設立
     平成20年  1月 今現在の浜風の家に移転 


 

事業内容

幼児・児童の為のプレスクール事業
 2歳半から5歳までの子どもたちのバイリンガルプリスクールの運営
子育てに関する相談、助言及び支援事業
 子育て、妊娠、出産、育児及び夫婦関係についてのカウセリング事業
外国語教育事業 
 幼児、児童、青少年及び成人に対する英会話教育に関する事業